被相続人に離婚歴や引越歴がある

亡くなった母親には実は離婚歴があり、面識のない異父兄弟と相続をするケース

状況① 大阪出身の吉田さん(52歳)からの相談。 15年前に父親が亡くなったときに、一人っ子の吉田さんではなく母親が全部財産を受け取るような遺産分割協議をしておりました。 最近、母親が亡くなり、遺産は一人っ子である自分がすべてを相続すると思いながら相続手続きに必要となる戸籍を収集していたところ、母親に吉田さんが知らない子(吉田さんの異父兄弟)がいたことが発覚しました。司法書士の提案&お手伝い① 当
続きを読む >>

よくご覧いただくコンテンツ一覧

ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 0120-253-280